公益財団法人日本和紙ちぎり絵協会

公益財団法人日本和紙ちぎり絵協会について

「白馬霊峰」50号 田中悠子(兵庫)

和紙ちぎり絵とは、日本の伝統文化である手漉き和紙を素材とし、ちぎる・剥ぐ・貼るといった手法で制作していく絵画をいいます。毛羽が織り成す和紙の風合いが、絵の具では表現出来ない透明感・優しさ・あたたかさといった微妙な雰囲気を醸し出します。大げさな道具を必要とせず老若男女あらゆる層の方に楽しまれ、特に近年は高齢者を中心に「生涯教育」「生きがい」としてその裾野を広げています。

公益財団法人 日本和紙ちぎり絵協会は、和紙ちぎり絵の普及活動と会員相互の研鑽を通じて、我が国の芸術文化の発展に寄与することを目的として設立されました。創設から20数年を経過し円熟期を迎えた今、芸術団体として果たし得る社会貢献とは何か、を常に念頭において活動を続けております。

作品ギャラリー

「和展」について

公益財団法人日本和紙ちぎり絵協会主催による、和紙ちぎり絵の創作作品全国公募展のことです。
全国より、10~50号の和紙ちぎり絵芸術作品が出品されています。

  • ちぎり絵ギャラリーはこちら
  • 募集要項はこちら

第24回「和展」中止についてのお知らせ

上野の森美術館で2020年4月22日(水)~26日(日)に開催を
予定しておりました第24回「和展」は、新型コロナウイルス感染
拡大防止の為、中止とさせて頂きます。

第24回「和展」開催

公益財団法人認定十周年を記念し、第1回展~23回展までの受賞作品を一堂に展示いたします。
ご来場お待ちしております。

日 時: 2020年4月22日(水)~26日(日)
AM10:00~PM5:00(最終日はPM2:00まで)
場 所: 上野の森美術館
<入場無料>

 

 

第24回「和展」開催

第24回「和展」についてのお知らせ

「回顧展」開催

2020年4月に予定しております第24回「和展」については、公益財団法人認定10周年という記念すべき年を迎えるにあたり、過去23回の和展の「回顧展」の開催となります。

お問い合わせ

公益財団法人日本和紙ちぎり絵協会
〒651-0096 神戸市中央区雲井通71-1ミント神戸16F アクセス
TEL : 078-252-2340  FAX : 078-252-2341
  • 兵庫県和紙ちぎり絵協会